「インディ2.0」 自分なりのライフスタイルの法則

精神的、経済的に自立したナチュラルな生き方

コミュニケーション

ディグラム

先日新しいパートナーに 「Michelle84は何型?」と聞かれました てっきり血液型だと思って 答えたところ 「血液型以外は何型?」と クリエイティブな彼らしい 角度の別の質問がとんできました ◯◯型って おもいつかないなー ってちょっと考えたあとに そうだ …

こどもの居場所

お盆に実家に帰省していました 兄夫婦には子供が一人います 私には子供がいないので 私の両親にとっては 初孫であり 唯一の孫 男の子で内孫なので うちの両親は溺愛(笑) 甥が私の両親を 「じいじ」「ばあば」とよび 両親を 「とおと」「かあか」とよび 新…

お盆

久しぶりに実家で 夏のお盆を過ごしています いままでは 海外旅行に行っていたり 旦那の実家だったり 外資系勤務だったため そもそも休みではなかったり 帰省ラッシュが苦手だったりと いろいろ理由をつけて 私の実家にはこの時期に 帰ってなかったので ホン…

100個

突然ですが あなたの大切な人の 好きなところ いいところを 100個あげることができますか? コミュニケーションスキル向上の 1つとしてまずは 相手の良いところ 好きなところ 尊敬できるところ 見習いたいところ などを10個見つけて 相手に伝えること そうす…

嫌われる勇気 その4

いまさら感漂う 「嫌われる勇気」 その1からの続きもの 嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え 作者: 岸見一郎,古賀史健 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発売日: 2013/12/13 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (108件) …

嫌われる勇気 その3

いまさら感漂う 「嫌われる勇気」 その1からの続きもの 嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え 作者: 岸見一郎,古賀史健 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発売日: 2013/12/13 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (108件) …

嫌われる勇気 その2

いまさら感漂う 「嫌われる勇気」 その1からの続きもの 嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え 作者: 岸見一郎,古賀史健 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発売日: 2013/12/13 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (108件) …

嫌われる勇気 その1

私は流行りものに関しては 「イノベーター理論でいうところの」 レイト・マジョリティ気味 ということで それを体現するような 形ではありますが いまさら感漂う 「嫌われる勇気」 嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え 作者: 岸見一郎,古賀史健…

情報の価値

以前一緒に働いていた子(男性)から 「Michelle84さんの周りでFXのコンサルか指導している人いないですか?」 というメッセージがありました 情報源として頼ってくれるのは 嬉しいのですが 背景がわからないと どのレベルの人を 繋いだらいいものか 何を知…

傾聴

今月は事業計画を固める月 ここ数ヶ月で 出会う人のレベルのステージが 上がった感があり それを踏まえて アイデアのピースは 出てきているのですが それをどう組み立てるか 相手にどうベネフィットがあるのか? それってやってみないと わからないんだよな…

風度

風度は 「ふうど」と読むそう 先日のブログで 課題図書をご紹介しましたが 小説 項羽と劉邦 (講談社文庫) 作者: 童門冬二 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2009/07/15 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (2件) を見る 「はじめに」で 早速エッセンスがで…

本日7月24日は 父の誕生日 うちの母はハレの日 大好物人間なので 母の誕生日は お祝いしますが 父の誕生日は 存在感が薄く 実はおめでとうとかお祝いしたのって いつだろう?って感じの 親不孝者です 起業するにあたり 自分のルーツを調べていたのですが 親…

エッセンシャル思考 

賢く生きるものは 不要なものを排する 断捨離から始まった 物理的、心理的な整理 そして「選択と集中」の要 エッセンシャル思考 エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする 作者: グレッグ・マキューン 出版社/メーカー: かんき出版 発売日: 2014/12/…

妹たちへ

日経WOMANに あった連載記事 「妹たちへ」 妹たちへ (日経ビジネス人文庫) 作者: 日経WOMAN 出版社/メーカー: 日本経済新聞出版社 発売日: 2008/09/01 メディア: 文庫 購入: 3人 クリック: 37回 この商品を含むブログ (9件) を見る 妹たちへ2 生き方に迷うあ…

笑顔の理由

いい加減 人生のバカンスも 終了しなければと 実践にはいらなければ と考え 「行動」に移すことを 意識していますが 会員制のセミナーの 有効期限は1年なので いまさらやめるのも 勿体無いので タイトルにちょっとでも 興味があるようなら 参加しています そ…

コミュニケーションは意識次第

将来的には AIが発達してくると 語学ができなくても ガジェットがなんとか してくれます 私もきっと日本語、英語以外だったら ガジェットをつかうと思います でも、英語でリアルタイムで コミュニケーションが できるベネフィットは まだまだ享受できると 感…

ほめ方のルール

先日のブログでも オススメ本という テーマで投稿しましたが 私のもう一つの 本に関する真実 良本の証は アマゾンの中古品販売の価格が 500円を切っていないこと (少なくみつもったら250円位まで) この本ですが 昔に一度読んだことがあります 当時はすでに…

Let's じたばた

出版講座の師匠の 木暮太一さんが 本を出版されたのですが 読書会を開いてくれませんか? とFBで呼びかけて さすが人気の太一さん 全国からお呼びがかかったわけです FBでつながっているので また彼はタグ付けを 快くうけいれてくださるので 参加者の方が 新…

還暦紅

何を隠そう 片岡鶴太郎ファンです どーでもいいですよね(笑) すでに画家として 巨匠的な地位を気づいている 鶴太郎さんですが うちのおじいちゃんと 父を足して2で割ったような 顔つきをしていて (きっと体型もにているはず) 勝手な親近感です というこ…

声枯れ

やってしまいました 不調は体の弱いところに でるといわれますが 私は「のど」が弱く 2年ぶりの声枯れ しかも冬の乾燥した時期でなく この時期にorz 私の声枯れは 経験上1週間くらい 長引くのと 危険信号には敏感なのですが 危険信号を感じたときは だいたい…

インスタグラム

コンテンツマーケティングの構築を 視野に入れて トライアルで始めました 販売の70%は インスタグラムから *以下インスタ 今の時代インスタを 使わないのはありえない 21歳でウェブ関係の 会社を立ち上げた 若き社長さんは おっしゃいました 彼から教えて…

フラット

チームビルディングの要は 「安全性」 コミュニケーションの要は 「フラット」 とある英語のメソッドの インストラクター講座に通っております その時の会話で あなたの独自性は? という質問に対して 「安全性」です と回答した私 その質問者に 「あなたに…

Testimonial

セールスで 一番パワフルなツールは なんと言っても 「お客様の声(推薦)」 英語で言うところの Testimonial 一緒にニューロマーケティングを 学んだ方が 動画の講師と 両講師に動画で Testimonialを もらっており 早速行動できる 彼女の素直さも さること…

ノウハウコレクター

ノウハウコレクターとは? 「ネットや本、セミナーなどで 学んだ気になっているだけ ノウハウだけ集めて 実践できていない人の名称」 良心的な講師の方は この点をわかっているので 必ず講義中に 「まずは行動してくださいね!」 とリマインドされます 結果…

「美」

女性で事業を されている方は 大きくわけて3種類 ビジネス系か スピリチュアル系か 美容系 やはり女性なので 美容系の方が多く なんとなくの 印象ですが それぞれの共通項で 気がついたことが ご自身の肩書とかで 「美人塾」とか 「美コンサルタント」とか …

日本人と投資 その1

会社員としての キャリアの道を やめてから約半年 が経ちました とっちらかりは とっちらかりなりに ピンときたものに 反応して行動しているわけですが 「自分のことは自分がいちばんわからない」 ということと 「自分の市場価値は顧客のいうことが正しい」 …

引き寄せの法則と貧乏人マインド

実際にやったことない人が 理論を語ることほど 小賢しいことはない 今取り組んでいることで あ、あの人に連絡しないと! と思った方に 連絡をしたら ちょうど彼も その日の予定が 一段落付いたところらしく 恐ろしいくらいの タイミングで 私がメッセージを…

名刺

いま使っている名刺は セルフイメージありき つくりました デザイン的には おおむね好評で 自分でもとても 気に入っています ただ、現状 自分の覚悟が 決まっていないままだと つい 「これからなんです・・」 とか 「実は稼働していなんです」 とか いってし…

テキスト

とあるセミナーで知り合った 英語、韓国語に堪能で 彼氏はもっぱら 外国人で 知り合いや ビジネスパートナーも 海外の人とも多いという 多い同世代の女性と 近況報告がてら お茶をした時のこと 国際色豊かな人の基本 「相手の気持ちはいわれないとわかりっこ…

直球

私は交渉事は直球で 投げがち 結果を自分の思うように 相手が気持ちよく エレガントに クロージングすることが 目下の目標です 最近お会いした ビジネスの仕組みを 考えられる人は 相手のリスクをどう減らして 「Yes」と言わせるか または 相手にこれでもか…

人前でわかりやすく話す技術 その2

昨日のブログの続きです 勝間さんのまとめとして とにかくキーワードは 「自分への過度な集中からの脱却」 自分と相手は 5:5 なぜ私たちは ・内容を絞り込む ・ゆっくり話す ・繰り返し重要なことを話す ということに どうして抵抗感があるのでしょうか?…

人前でわかりやすく話す技術 その1

勝間さんから来る サポートメールは なぜか私の現状を 知っているかのような 的確さ サポートメール (*通称サポメ) は毎週1つのタイトルにつき 1週間かけて そのタイトルについて 毎日 「あなたはどう考えますか?」 「あなたはそういった状況のときにど…

エレガントなクロージング

エレガントって なんだか響きが素敵ですよね☆ 先日ある有名な ネットワークビジネスで 最年少でタイトルを達成したという 30代前半にして通算累計収入は3億超え という男性から 彼が考案した ビジネスモデルを聞く機会がありました 守秘義務があるので 詳し…

”すいません”

習慣や癖は 意識しないと 絶対なおらない いまさらですが 元サービス業の 悪い癖に 苦戦しております プレゼンをするときの 私のあるある ・早口になってしまうこと ・詰まった時につい「すいません」と 言ってしまうこと 先日の実地訓練のときも プレゼンタ…

メラビアンの法則 その2

コミュニケーションは 言語と非言語情報の一貫性 昨日のブログで メラビアンの法則の 落とし穴を紹介したのですが これをふと思い出したのは 3月は卒業式シーズンということで FBでつながっている方が 息子さん、娘さんたちが 卒業式でした! という投稿がた…

メラビアンの法則 その1

コミュニケーションは 言語と非言語情報の一貫性 ブログを書き始めて 感じていることは 私は「コミュニケーション」に 関するトピックが多いこと 毎日の勝間さんの サポートメールでも www.katsumaweb.com 毎回トピックは様々ですが 自分からの発信を 大人な…

中性的

コミュニケーションが 上手い人って 男女ともに中性的 (特に男性側) 自分が女子校とかに 通ったことがないせいか 女性だけの環境に いたことがないのですが どちらかといえば 女性が多めもしくは半々という 環境が多かったように思います 男女比の構成比が…

アンガーマネジメント

デフォルト笑顔の人と いわれますが いやいや私も人間なので 怒ることはあります 勝間さんから毎朝5時に サポートメールが届くのですが 今週の課題は 「アンガーマネジメント」 ご自身の非をしっかり 受け止めて学習される勝間さんが あるメーカーのお客様相…

自分の言葉で、自分をつくる

コミュニケーション力を あげる第一歩は まずは自分を好きになることかも 木暮太一さんの 「自分の言葉で人を動かすビジネス実践セミナー」を 受講しました 彼のオフィシャルサイトから 紹介文を拝借すると 「伝えたいことを言葉にする、自分が持っている価…

女性のための文章の書き方

Outstandingの大森さんが きずな出版から 本を出版されるそうで その案内のウェビナーで 大森さんと対談された 伝説の編集者とよばれている 櫻井秀勲さんが気になりました 過去には 松本清張さん 川端康成さん 三島由紀夫さん の担当をされたそうで 文学史の…

セールスライター

3月に入りました 昼間の日差しが春めいてきましたよね 春から初夏が一番 好きな季節です 今月起業すると 勝間塾のほうで 宣言したので 後に引けない状況に 私の名刺の肩書は 会社員生活をやめようと決心したときに セルフイメージ大事ということで Sales Wri…

リテラシー

Literacy (リテラシー)とは 情報を読みとき 活用する能力のこと 日本の教育がなってない! と多くの人が問題視していますが そういう人たちは案外と 自分のことは棚上げして 現場の先生たちをやり玉にあげ 若い世代に自分たちの価値観を 押し付けているよ…

エネルギー

エネルギッシュな人って あなたの周りにいますか? 今日はブログ開設から 二ヶ月目です (一ヶ月目はこちら) michelle84.hatenablog.com 成功者の条件で 必ずあがってくるのは 「行動力」と「素直さ」 まっさらな分 手放したくないもの 守るべきものも 特に…

声質

顔が似てる人って 声も似ている気がする 最近知り合った男性が 誰かに似てるなー って思っていたら 前田吟さんに似ていた (これを言ったら本人はあんまり嬉しそうではなかったけど) 私の大学時代からの友人(男性)と 大阪時代に通っていた歯医者さん が似…

プラクティカルな部分

英語を話す時に けっこうこの単語使います Practical (プラクティカル:実践的な) ニューロマーケティングの メディアのチェックリストにあった Podcast 語学学習とかに いいですよ とは聞いていたものの 活用しておりませんでした とはいえ全く知らないの…

ブランドビジネス その2

「ブランド」って 第三者からどう見られたいかを どうコントロールするか そして うまくいく「ブランド」の 秘訣は三方良し 昨日から続く 吉本桂子さん著の 「わが社のお茶が1本30万円でも売れる理由」 を読んでブランドについての思うところ 1ブランド戦略…

ブランドビジネス その1

「ブランド」って 第三者からどう見られたいかを どうコントロールするか そして うまくいく「ブランド」の 秘訣は三方良し うちの母の口癖が 何かにつけて 「〇〇は間違いがない だってブランドだから」 とよく言っている ちなみに彼女は シャネル、ヴィト…

私を見て

ほぼ大人の全員が スマホを持つ時代に 産まれた 子どもたちの 未来が気になります 以前のブログで 目は口ほどにものをいう ということわざを 引き合いに 朝ドラ「べっぴんさん」の 蓮佛さんについて 思うところを書いたのですが ちょっと郊外のほうに 行く用…

ボス潜入 その2

現場で勤務する方で 日々の業務に 改善点を出せる人たちは 本当に素晴らしい 昨日のブログから続く覆面リサーチ ボス潜入 を見て思うこと 昨日のブログを 書いた後にこの記事に 目が止まったのですが blog.tinect.jp このシリーズ 筆者が接したとする (そう…

ボス潜入 その1

現場で勤務する方で 日々の業務に 改善点を出せる人たちは 本当に素晴らしい 以前WOWOWでやっていた 覆面リサーチ ボス潜入 会社の上役の方が 変装して 名前や所属を変え 研修生として 現場に入り 一緒に働きながら 改善点なんかを 聞き、最後に改善案をだす…