読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「インディ2.0」 自分なりのライフスタイルの法則

精神的、経済的に自立したナチュラルな生き方

レビュー

フォントLOVE

コレド室町にある タロー書房「タロー」 地下鉄の駅から 目に入った本屋さん むむむ なんだかみなれたフォントの 「タロー書房」 レジカウンターには ミニチュアの太陽の塔が 懐かしい・・ 通勤には大阪モノレールを つかっていたので 毎日太陽の塔を 拝んで…

自己変容型

強い種が生き残るのではない 変化した種が生き残るのだ とダーウィンは進化論で いっていますが 変革の必要性が わかっていても 85%の人は 行動すら起こせないそう なぜ人と組織は変われないのか――ハーバード流 自己変革の理論と実践 作者: ロバート・キー…

「売る」広告

仕事の関係上の興味から David Gillmour氏の (ディヴィット ギルモア氏) 自伝を読んでおります Start Up: The Life and Lessons of a Serial Entrepreneur (English Edition) 作者: David H. Gilmour 出版社/メーカー: Wakaya Perfection LP 発売日: 2013/…

インベスターZ

漫画読むんですか? と軽く驚かれることは 昨日のブログにも 書いたのですが FB友人の投稿で インベスターZの 電子書籍版が17冊で まとめ書いできるという シェアがあり気になっていました ある投資のセミナーで 知り合った 投資未経験の方が これでイメトレ…

漫画

え?Michelle84さん 漫画読むんですか? と驚かれることは ありますが ありますよ 人並みに(笑) 個人的には 佐々木倫子さんが ハズレがなく好きです honcierge.jp あとは しろくまカフェ しろくまカフェ コミック 全5巻完結セット (フラワーコミックススペ…

未来から選ばれる働き方

「2024年に会社は一度死ぬ」 というショッキングな タイトルの第1章から始まるこの本 前回ストーリー思考の 手法をブログでご紹介 そのついでに 別の神田さんの本を 手に取ってみました 会社に頼らない生き方を 選択した私には すでにショッキングでも なん…

超一流の食事術 その3

その1,その2から続く 「 超一流の食事術」のレビュー です あらためて気がついたのですが 「良いアブラ」を とるようになってから 自然と痩せました 世界のエグゼクティブを変えた超一流の食事術 作者: アイザック・H・ジョーンズ,白澤卓二 出版社/メーカ…

超一流の食事術 その2

アイザック.H.ジョーンズ氏の 『超一流の食事術」のレビューで 昨日からの続き物 世界のエグゼクティブを変えた超一流の食事術 作者: アイザック・H・ジョーンズ,白澤卓二 出版社/メーカー: サンマーク出版 発売日: 2016/04/25 メディア: 単行本(ソフトカバ…

超一流の食事術 その1

アメリカの お金持ちは 医者(西洋医学)ではなく 自然療法医を お抱えにしているそう 先日ワクチンの罠の レビューとしても アップしたのですが 医療利権とかで 潤っているメジャーこそ 「薬」は飲まずに 自然療法を実践しているのです なんてことでしょう…

スタートアップの方程式

ダイレクト出版から 毎月送られてくる 選べない1冊 しばらく ”つんどく”になっていたのですが 思い立って開いてみました スタートアップの方程式 作者: スティーブン・フィッシャー/ジャ=ネイ・デュアン 出版社/メーカー: ダイレクト出版 発売日: 2017 メ…

2週間で体が変わるグルテンフリー健康法 その2

その1からの続きです 2週間で体が変わるグルテンフリー(小麦抜き)健康法 (青春新書インテリジェンス) 作者: 溝口徹 出版社/メーカー: 青春出版社 発売日: 2016/02/02 メディア: 新書 この商品を含むブログを見る グルテンは腸の粘膜を荒らす 小麦製品は 意…

2週間で体が変わるグルテンフリー健康法 その1

グルテンフリーとは? ”小麦ぬき”という意味 「グルテン」とは? 小麦などの穀物に含まれる タンパク質の1種 パン、パスタ、ビザ、ラーメン うどん、ケーキ、クッキー いつも食べているは 小麦からつくられており 命をつなぐはずの「食べもの」である 小麦が…

ストーリー思考 その1

最近何かと話題の”ストーリー” 勝間塾の4月の月例会の 課題図書は ストーリー思考 ストーリー思考---「フューチャーマッピング」で隠れた才能が目覚める 作者: 神田昌典 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発売日: 2014/12/06 メディア: 単行本(ソフトカバー…

なぜあの人が話すと納得してしまうのか?

一緒に買ったのに こちらのレビューを していませんでした Outstandingの大森さん michelle84.hatenablog.com Dr.遠藤と同じ日に 発売開始! 「なぜあの人が話すと納得してしまうのか?」 なぜあの人が話すと納得してしまうのか?[DVD付]―価値を生み出す「バ…

「感情」の解剖図鑑 番外編

いままでのブログの中で 一番レビューが 多い本になりました 「感情」の解剖図鑑: 仕事もプライベートも充実させる、心の操り方 作者: 苫米地英人 出版社/メーカー: 誠文堂新光社 発売日: 2017/03/10 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 番外編と…

「感情」の解剖図鑑 その5

こちらのタイトルのレビュー 珍しくその5まで突入しました 書店でサクッと中身を 見て購入を決めたのですが 今の私に必要だったようで(笑) そして本日は ポジティブな感情から 「好奇心」 年齢を重ねても若々しい方は たいてい好奇心旺盛で 行動力があり …

「感情」の解剖図鑑 その4

今回も こちらの本からのレビュー 「感情」の解剖図鑑: 仕事もプライベートも充実させる、心の操り方 作者: 苫米地英人 出版社/メーカー: 誠文堂新光社 発売日: 2017/03/10 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 第4回目の本日は ポジティブな感情か…

「感情」の解剖図鑑 その3

久しぶりのシリーズものです (その1 その2) 今回から ポジティブ感情から 「楽しさ」 いわれてみればそうかもと 思ったのが 「一晩眠ると楽しさは消えてしまう」 確かに 楽しかった日を過ごした 次の日の朝 同じような高揚感は 感じないかもしれない 以…

「感情」の解剖図鑑 その2

久しぶりの 昨日からの 続きものです 「感情」の解剖図鑑: 仕事もプライベートも充実させる、心の操り方 作者: 苫米地英人 出版社/メーカー: 誠文堂新光社 発売日: 2017/03/10 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 1つ1つの感情に対して 解説があ…

「感情」の解剖図鑑 その1

Dr.遠藤の新刊と 同日発売開始の 大森健巳さんの 本を買いに (出版記念パーティには持参が必要なため) 書店にいった際に 私には珍しく ジャケ買い してしまった1冊 苫米地英人さんの 「感情」の解剖図鑑 「感情」の解剖図鑑: 仕事もプライベートも充実させ…

ワクチンの罠

ワクチンの正体は ”生物兵器”である というショッキングな 冒頭から始まる 「ワクチンの罠」 効果がないどころか超有害! ワクチンの罠 作者: 船瀬俊介 出版社/メーカー: イースト・プレス 発売日: 2014/02/16 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含…

バッファローの精神

問題から 逃げるほど 先送りするほど その問題は悪化する という原理原則 問題解決が嫌いでない私は 結構このポイントわかります 悪化する前に つぶしておきたい 火種の数々 とはいえ 経験したことないことは やはり想像できないことも 最近痛感しております…

セルフブランディング

今月の勝間塾のタイトルは 「セルフブランディング」 課題本は 「有名人になる」ということでした 「有名人になる」ということ (ディスカヴァー携書) 作者: 勝間和代 出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン 発売日: 2012/04/28 メディア: 新書 …

どSの宇宙さん

今、私のメンターが 必読書としている本がこちら 借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙さんが教えてくれた超うまくいく口ぐせ 作者: 小池浩 出版社/メーカー: サンマーク出版 発売日: 2016/09/12 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (2件)…

アヒルの言葉はわかりません

富をつくるための 80%はメンタルだ これはクリス岡崎さんの本 億万長者専門学校にある まえがきの言葉 億万長者 専門学校 作者: クリス岡崎 出版社/メーカー: 中経出版 発売日: 2008/06/28 メディア: 単行本(ソフトカバー) 購入: 5人 クリック: 73回 この…

君の名は

私の消費傾向は どちらかというと レイトマジョリティー気味 *レイトマジョリティー 全員知っている!という状態を100%とすると 大体70~80%くらいが知っている。という状況 『君の名は。」をみてきました いまさらですよね(苦) 世の中で流行っているも…

資本論と働き方 その3

おとといのブログからの続きです 木暮太一さんの著書の 「超入門資本論」 「僕たちはいつまでこんな働き方を続けるのか?」 「カイジ「勝つべくして勝つ!」働き方の話 の3冊をまとめて読んだのですが きっかけは彼の主催する講座で 著書をいただいたこと カ…

資本論と働き方 その2

昨日のブログからの続き 「資本主義ってそもそもそうなんですよ」 って木暮太一さんに著書で やさしく諭されたい方で 資本論を自分事におきかえるのであれば こちらの本をオススメいたします 僕たちはいつまでこんな働き方を続けるのか? (星海社新書) 作者: …

資本論と働き方 その1

友人のほんの数人だけしか 知らない私の過去の1つは 大学時代に 「マルクス経済学研究会」 に数ヶ月間所属していたこと(笑) 同じ学部の同級生からは 会う度にいじられますが (社会学部なのに経済系のサークルだったので) 今になって 私って結構先見の明…

人生を変える幸せの腰痛学校 

心をワクワクさせると カラダの痛みは消える!? 腰痛を治したければ 治そうと思わないこと 昨日のブログのタイトル「リテラシー」 この言葉をネタにしようと思ったのは この本で「リテラシー」にふれていたので 人生を変える幸せの腰痛学校 ―心をワクワクさ…