「インディ2.0」 自分なりのライフスタイルの法則

精神的、経済的に自立したナチュラルな生き方

レビュー

パワーパートナーの作り方

こちらのタイトルは 実践編から 一生折れない自信のつくり方 実践編 作者: 青木仁志 出版社/メーカー: アチーブメント出版 発売日: 2010/07/28 メディア: 単行本 購入: 3人 クリック: 22回 この商品を含むブログ (4件) を見る パワーパートナーとは 自分の人…

一生折れない自信の作り方 その2

今回もレビューです (前回からのつづき) 一生折れない自信のつくり方 文庫版 作者: 青木仁志 出版社/メーカー: アチーブメント出版 発売日: 2016/02/22 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る 自己イメージを高める20のアイデア ということで 小さ…

一生折れない自信の作り方 その1

こんばんは。 早速レビューがあったので こちらのブログをメモ代わりに つかっております もともとこちらの会社の 社員の方とお茶したことが あるのですが 何人か知っている人が 通っておられる 青木仁志さん率いる アチーブメントの研修 「自己肯定感」のキ…

まなゆい

出口さんネタから こちらのレビューに戻ります (予祝、商人タイプ?職人タイプ?) この本は4人が助け合って 「夢の叶え合いっこ実験」を おこなった結果、大成功したので そのまとめ的な内容なのですが 「ふざけた」と言っている割に 言っていることは結…

商人タイプ?職人タイプ?

昨日の予祝に続き こちらの本のレビュー 実践! 世界一ふざけた夢の叶え方 作者: ひすいこたろう,菅野一勢,柳田厚志 出版社/メーカー: フォレスト出版 発売日: 2016/12/07 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る ふざけていると言って…

予祝

予祝(よしゅく) とは 古代日本人の夢の引き寄せ法 私はこのワードを この本を読むまで お恥ずかしながら知りませんでした 実践! 世界一ふざけた夢の叶え方 作者: ひすいこたろう,菅野一勢,柳田厚志 出版社/メーカー: フォレスト出版 発売日: 2016/12/07 メ…

話を聞かない男、地図が読めない女 その2

その1,その2に続く レビューです 新装版 話を聞かない男、地図が読めない女 作者: アラン・ピーズ,バーバラ・ピーズ,藤井留美 出版社/メーカー: 主婦の友社 発売日: 2015/12/11 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (1件) を見る やは…

話を聞かない男、地図が読めない女 その2

その1に続く レビューです 実は今回再読とはいえ 手にしたのは 新装版でした 新装版 話を聞かない男、地図が読めない女 作者: アラン・ピーズ,バーバラ・ピーズ,藤井留美 出版社/メーカー: 主婦の友社 発売日: 2015/12/11 メディア: 単行本(ソフトカバー)…

話を聞かない男、地図が読めない女 その1

こちらの本は 再読です 話を聞かない男、地図が読めない女 作者: アラン・ピーズ,バーバラ・ピーズ 出版社/メーカー: 主婦の友社 発売日: 2012/01/01 メディア: Kindle版 購入: 1人 クリック: 1回 この商品を含むブログ (1件) を見る 初めて読んだのは いつ…

金持ち脳と貧乏脳 その3

その1,その2の レビューの続きです お金というのは「抽象的」な思考 金持ち脳と貧乏脳 作者: 茂木健一郎 出版社/メーカー: 総合法令出版 発売日: 2013/11/21 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (1件) を見る ある女子高生が 「私年…

金持ち脳と貧乏脳 その2

その1からの続きです 今回のレビューは 脳科学者でみんな知ってる 茂木さんの本から 金持ち脳と貧乏脳 作者: 茂木健一郎 出版社/メーカー: 総合法令出版 発売日: 2013/11/21 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (1件) を見る リスクテ…

金持ち脳と貧乏脳 その1

今回もレビューです 「脳とお金のただならぬ関係」 というサブタイトル そうなんです アメリカの有名なミリオネアメーカーの ロバートアレンも 言っていました 「恐れ」をどのように コントロールするか または克服するか 億万長者と呼ばれている人は たいて…

鏡の法則 その2

昨日の続きのレビューです 完全版 鏡の法則 作者: 野口嘉則 出版社/メーカー: サンマーク出版 発売日: 2017/01/10 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る ストーリーは一人息子をもつ 女性が主人公 息子がいじめにあっていることから 家族の問題に気…

鏡の法則 その1

いまさら感漂いますが 富豪さんからの 必須図書だったので 完全版 鏡の法則 作者: 野口嘉則 出版社/メーカー: サンマーク出版 発売日: 2017/01/10 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 類書研究で 引き寄せ関連の本を 読んでいますが 「鏡の法則」…

放蕩記 その2

珍しく 普通の小説のレビューです その1はこちら 放蕩記 (集英社文庫) 作者: 村山由佳 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2014/11/20 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (1件) を見る そう ライバル 同性同士って 男女ともに あるのかもしれません 私の場…

放蕩記 その1

母と娘の関係性をテーマにした本を そういえばですが いままで読んだことがなかったかも SNS経由で知り合った方で 趣味が読書ということで お互いにオススメの作家さんの話題で その方(女性)から 村山由佳さんの名前が いろいろな文学賞を とられているよ…

人生を面白くする本物の教養 その4

今日がタイトルの本の 最後のレビューです 人生を面白くする 本物の教養 (幻冬舎新書) 作者: 出口治明 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2015/09/30 メディア: 新書 この商品を含むブログ (14件) を見る (その1,その2,その3はこちら) 海外駐在をされ…

人生を面白くする本物の教養 その3

出口さんファンの為 レビューもその3に 突入です笑 (その1,その2はそれぞれこちら) 人生を面白くする 本物の教養 (幻冬舎新書) 作者: 出口治明 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2015/09/30 メディア: 新書 この商品を含むブログ (14件) を見る 教養を…

人生を面白くする本物の教養 その2

教養ってそもそもなんだろう? っていう問いをもらった形になった 出口さんの本との出会い 「仕事に効く教養としての世界史」 今回のレビューはこちら (その1はこちら) 人生を面白くする 本物の教養 (幻冬舎新書) 作者: 出口治明 出版社/メーカー: 幻冬舎…

人生を面白くする本物の教養 その1

昨日のブログは この本のレビューを 書こうと思ったら そうだ!出口本の出発点は 『仕事に効く教養としての「世界史」』だった ことに気が付きワンクッション おいた形となりました 今回のレビューは こちらの本 人生を面白くする 本物の教養 (幻冬舎新書) …

仕事に効く教養としての「世界史」

一流のリーダーは 「教養」を重視する ライフネット生命の出口治明さん この本を読んでからの ファンなのです 仕事に効く 教養としての「世界史」 作者: 出口治明 出版社/メーカー: 祥伝社 発売日: 2014/02/22 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (17件)…

天職に関する7つの質問

三凛さんのワーク 28日間終了しました 環境が整わなくて 出来ない日もあり まとめてやったりもしていましたが やりきりました 28日後の変化を 味わってみると もともと 引き寄せ系の類書を 呼んでいたベースもあって それが更に強化された感あり 自分がさら…

すべての教育は洗脳である その2

昨日からの続きモノ *イイねをそれぞれの方に トリプル!でいだたき 共感してくださった(と思われる)方 ありがとうございます!! 「学校はいらない」と豪語する 堀江さん すべての教育は「洗脳」である 21世紀の脱・学校論 (光文社新書) 作者: 堀江貴文 …

すべての教育は洗脳である その1

「本音で本質をえぐる発言が人気を集める敏腕実業家」 ってどなたでしょう? 答えは ホリエモンこと 堀江貴文さん タイトルが気になったので 読んでみました すべての教育は「洗脳」である 21世紀の脱・学校論 (光文社新書) 作者: 堀江貴文 出版社/メーカー:…

糟糠の妻はなぜ捨てられるのか その2

昨日の続き です 成功した男性には 「お金」「名声」「モテ力」 が備わるそうな こちらの著書によると 糟糠の妻はなぜ捨てられるのか 作者: 大西明美 出版社/メーカー: プレジデント社 発売日: 2016/09/29 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 年収…

糟糠の妻はなぜ捨てられるのか その1

とあるコンテンツ作成のために 「モテる男の条件」 なるものがあるのかと ネットサーフィンをしていたら モテる=不倫 というキーワードが 成り立つようで 大西明美さんという 結婚相談所を経営されている方の 記事に流れ着きました ふむふむと読んでいたら …

夢をかなえるゾウ3 その2

昨日からの続きモノ 今回の教えは 前回に *ネタバレです 最終的には主人公の女性は 結婚相手をみつけ 会社をやめて そのお相手が外国人で カメラマンだったので アシスタント兼マネージャーとして 世界一周旅行をすることになるという 夢のある結末 夢をか…

夢をかなえるゾウ3 その1

「夢をかなえるゾウ」シリーズ 第三弾!! 前回のレビューで 宣言しているので (前回のブログはこちら「1」と「2」) 読みましたよ。こちらも 夢をかなえるゾウ3 作者: 水野敬也 出版社/メーカー: 飛鳥新社 発売日: 2014/12/20 メディア: 単行本 この商品…

学ぶこと

学ぶことは楽しい これは間違いない 知らなかったことが わからなかったことが クリアになった時って 本当にスッキリするもの 先生という職業に向いている人は そういった表情をみるのが 好きだと断言できる人 「学ぶ」とは「まねぶ」 から来ているというこ…

夢をかなえるゾウ2 その2

昨日からの続きモノ 今回のレビューはこちらの本から 夢をかなえるゾウ2 文庫版 作者: 水野敬也 出版社/メーカー: 飛鳥新社 発売日: 2014/11/26 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (2件) を見る 今回は芸人さんが主人公で ガネーシャに勝手に 借金300…