「インディ2.0」 自分なりのライフスタイルの法則

精神的、経済的に自立したナチュラルな生き方

出会い

波動

引き寄せの法則の類書を 読んでおります 正直にいいますと どの本も たいてい言っていることは同じで 「日々の行いを良くすると求めていたものを引き寄せる」 的な感じで書いており あとは作者がどれくらい 権威性があるのか ファンがいるのか という差ぐら…

ストリートスマート

私の新しいパートナーを 一言で表現すると 「ストリートスマート」な人 このタイトルにしようと思った時に ストリートスマートって どうやって説明したらいいかな? と思ったら フジマキさんがそのまんまの タイトルでブログで載せてくれてました(笑) ameb…

お引っ越し

それは突然のオファーから 急遽来月に 引っ越すことになりました これで人生での 引っ越し何回目だろう? もう数えてません笑 現住所はとても便利なところで 動きやすかったのですが ひとり暮らしには ちょっと持て余し感と 古さゆえの 冬の寒さが 新しいと…

おついたち参り

私の転機は 2015年11月1日 michelle84.hatenablog.com そこから妙に信心深くなっていて ここ最近の話では ありますが 毎月1日には 近所の神社に お参りに行くように しています 今日も行ってきました 住んでいるところが 6階なので 我が家のベランダから そ…

another sky  その2

以前もanother skyを ネタにブログを書いたのですが 小島瑠璃子(こじるり)さん編をみて 思うところがあったので 同じタイトルで再投稿 彼女は中2のときに 地元の姉妹都市である アラバマ州のモビール市に 2週間滞在したそう 交換留学というには ちょっと…

8ヶ月

このブログを初めて 8ヶ月 まずは1年を目指しています そして3年、5年と リアルに私を知っている人は 社交的で話し上手 という印象があるかもしれませんが 自分としては 人と話すよりも 人前で話すよりも ブログで こうやって 考えていることとか 感じたこと…

魂劇場

マレーシアにいきました それは富豪さんに 会いに行くためと 自分の覚悟を固めるため 私もとうとうここまできたか という現状に ワクワクしっぱなし なのでありますが(笑) その富豪さんに認められ 近くにいる 側近的な立場の方たちが いらっしゃいます 初…

妹たちへ

日経WOMANに あった連載記事 「妹たちへ」 妹たちへ (日経ビジネス人文庫) 作者: 日経WOMAN 出版社/メーカー: 日本経済新聞出版社 発売日: 2008/09/01 メディア: 文庫 購入: 3人 クリック: 37回 この商品を含むブログ (9件) を見る 妹たちへ2 生き方に迷うあ…

笑顔の理由

いい加減 人生のバカンスも 終了しなければと 実践にはいらなければ と考え 「行動」に移すことを 意識していますが 会員制のセミナーの 有効期限は1年なので いまさらやめるのも 勿体無いので タイトルにちょっとでも 興味があるようなら 参加しています そ…

還暦紅

何を隠そう 片岡鶴太郎ファンです どーでもいいですよね(笑) すでに画家として 巨匠的な地位を気づいている 鶴太郎さんですが うちのおじいちゃんと 父を足して2で割ったような 顔つきをしていて (きっと体型もにているはず) 勝手な親近感です というこ…

ユダヤ人富豪の教え

言わずと知れた 本田健さんの ベストセラー 以前に読んだのは 何年前だったんだろう 恐らく10年前くらい? ユダヤ人大富豪の教え 作者: 本田健 出版社/メーカー: 大和書房 発売日: 2003/06/19 メディア: 単行本 購入: 16人 クリック: 91回 この商品を含むブ…

エンジェルナンバー その2

エンジェルバンバーの 存在を知ってから 目につく目につく ゾロ目の数字の数々 6月に入ってから 意識的になっているのも手伝って 一日に何回もみます *スピリチュアル系な雰囲気になりますので 苦手な方はここから先は 読み進めないで下さいね *****…

動物占い

昨日のブログの 続編といえば続編(笑) 週末ですしね こういったゆるーいネタも 以前カフェの店長業を していたときに知った 動物占い それを知った後に 一緒に働く子たちを 調べていったら なんと自分が採用した人は 似たような動物の傾向があり 前の店長…

占&カラーセラピー

「Michelle84さんは 後ろの扉を締めてきたんですね」 と魔女は言いました もともと占いは好きで 背中を押してほしくて 折に触れて利用しますが これまたある方のご縁で知り合った 「マゼンダの魔女」こと 全身マゼンダ色を身にまとう ちひろさんに コスパ最…

星の商人

「私はMichelle84と10年後も一緒に御飯を食べたい!」 と初対面なのに そう言ってくれる 1つ年上の女性に出会いました その彼女とFBでつながり 彼女の投稿をみていて 読んだ本として 紹介されていたので 早速アマゾンでポチッと 星の商人 -「成功の秘法」を…

東京に来た理由

東京来て本当によかったー! たのしー!! と毎日のように言っています笑 FBの友人も リアルであっている人しか 基本承認OKしないので 1つのバロメーターなのですが 約150人→約500人となり 格段に世界が広がっている感が 先日のブログで おじいちゃんを 思い…

ネットワーキング その後

以前のブログを振り返ると 似たようなタイトルで 書いていました ネットワーキング とうことでその後として 情報収集と 自分探しのついで 自己紹介の武者修行という名目で 交流会などにちょこちょこ 参加している私ですが 類友とはよくいったもので その会の…

20代男子

昨日道端での 名刺交換のエピソードを 紹介しましたが ここ最近 交流会で知り合った 営業担当の方が 軒並み20代で 話していて 「若いなー」 と母親目線 彼らからしたら リアルに母親世代な私 とはいえ それぞれ 独立していたり 営業マンなり コーディネータ…

道端の新卒研修

御茶ノ水駅を 降りたところで 目的地を目指し 歩き始めたところに 「すいません!!」 と歩く私の背後からの声 当初、私に声を かけたとは思っておらず 私の横から声をかけられた時に 「え?私?」 とりあえず立ち止まる 「名刺交換して下さい!!」 と自分…

日本人と投資 その1

会社員としての キャリアの道を やめてから約半年 が経ちました とっちらかりは とっちらかりなりに ピンときたものに 反応して行動しているわけですが 「自分のことは自分がいちばんわからない」 ということと 「自分の市場価値は顧客のいうことが正しい」 …

とっちらかり

個人的にうれしいことは 私が使った言葉を 周囲が使うようになること 例えば 「うかつ」 「うっかりさん」 大阪に住んでいた頃は 月に1回は 山登りをしていました その山っ子仲間内で 流行った言葉 「ほら我々、うかつ系女子だから」 「でた!うかつ女子の本…

朝活

はじめて 朝活なるものに 参加しました Michelle84さん 朝は強そうといわれますが 結構夜型です とはいえ 受付は6時40分から 7時スタート 8時半終了 知り合いの方が そこでプレゼンをすると いうことで雰囲気だけでも 見に行こうと 前日の晩にテレカンをして…

引き寄せの法則と貧乏人マインド

実際にやったことない人が 理論を語ることほど 小賢しいことはない 今取り組んでいることで あ、あの人に連絡しないと! と思った方に 連絡をしたら ちょうど彼も その日の予定が 一段落付いたところらしく 恐ろしいくらいの タイミングで 私がメッセージを…

東京散歩

うっかり MBAに通うおうかと おもいついたのは 1年半前 せっかくやるなら 英語でやりたいし 一緒に学ぶ学生の質も大事! ということで McGill Japanを第一志望にして 目指していたわけですが いろいろ諸事情がありまして 見送ることに そのMcGillの卒業生で …

色の印象

先日とある交流会に 参加しました やや主催者よりの 立ち位置だったため 参加者の数が 少ないということで 即興で何かを話してくださいといわれ 着想クラブとして (ストレンクスファインダーをご存じの方に命名されました笑) 提案したのは 「参加者の印象…

誘客

「集客」ではなく「誘客」 この違いを教えてくれたのは 人の紹介で知り合い その2日後にお会いして 速攻コンサルをお願いした 佐々木未穂さん sasakimiho.jp 「誘客」とは? あなたに教えて欲しい! とか あなたから買いたい! と相手に言わせること 彼女は …

人生の課題

「人生楽ありゃ苦もあるさ」 有名な黄門さんのテーマ曲 若いうちに「楽」をしてのちのちに「苦」になるのか もしくは 今のうちに「苦」をしてのちのちに「楽」になるのか 理性的には どうしたって後者のほうがいいと 考えるのですが 人間弱いもので 痛みを避…

人相

「あなたはいい人相をしている」 と還暦なのに 肌艶がよく とても優しい目をしている 女性の経営者の方に いわれました 正直とても 嬉しかったです(笑) 自論ですが 男女ともに 顔つきは 30歳すぎると 自己責任 20代までは なんとか 親からもらった顔で い…

「感情」の解剖図鑑 その5

こちらのタイトルのレビュー 珍しくその5まで突入しました 書店でサクッと中身を 見て購入を決めたのですが 今の私に必要だったようで(笑) そして本日は ポジティブな感情から 「好奇心」 年齢を重ねても若々しい方は たいてい好奇心旺盛で 行動力があり …

営業トーク

日々日々 新しい出会いがありますが 直接出会ったわけでなく 聞いた話で 身につまされる話があったので ブログでシェア ある女性経営者の方が 交流会で知り合った 消火器を売っておられる方 の例を教えてくれました 名刺交換とともに第一声が 「消火器20%安…

家計調査

国勢調査? ではなく 家計調査の依頼を うけました 統計的な抽出方法により 対象世帯と なったそうで 担当の方が 説明にいらっしゃいました 全国9000世帯が 対象とのことですが 我が家が 当確したとのこと あまりうれしくないですが 以下、「家計調査」につ…

資金繰り

資金繰り とはいっても 私の会社は存在せず もちろん 従業員もいないので 他人事でした ついちょっと前までは・・ 先日中小企業の 社長さんむけに 保険をうっている もと同僚と 近況報告をしました 彼女は子育て優先で 比較的自由がきく仕事 ということで そ…

Easy come easy go

Easy Come Easy go 簡単に手に入るものは すぐに出ていく このタイトルをみて B'zを思い出す人は 私と同世代かもしれません(笑) 人間には 「返報性の法則」があり 人は何かをされたときに思わずお返しをしたくなるもの これって気をつかって ばっかりな 日…

テキスト

とあるセミナーで知り合った 英語、韓国語に堪能で 彼氏はもっぱら 外国人で 知り合いや ビジネスパートナーも 海外の人とも多いという 多い同世代の女性と 近況報告がてら お茶をした時のこと 国際色豊かな人の基本 「相手の気持ちはいわれないとわかりっこ…

イメージマップ

2017年3月20日は 26000年に1度の 宇宙が新しく生まれ変わる日で この日までに立てた 目標は必ず叶うそう こう教えてくれたのは 半年くらい 連絡がとだえていた 東京に来てから知り合った 生き方が素敵な 年上女性のデザイナーの方 彼女は年末に携帯を 壊して…

気になるお守り

先日 私は思い切って 外国人(白人)の 学生風な男の子 に声をかけました なぜかいうと彼のカバンに 白地に赤の日の丸印の お守りが ついていたのです ちょっと気になって 歩く度にゆれる そのお守りが どこのものかを 確認したくて 見ていたのですが 日の丸…

メンター

成功者には 必ずメンターがいます 私の師匠のDr.遠藤には 11名のメンターが いるそうな 彼はアメリカ生活が 長いので もっぱら海外の 著名な方がメンター 私はずっとメンター不在 に悩んでいたと 初回のブログに 書いていましたが 実は私が自然と行っていた …

3x8 と 8x4

今日3月8日は 友人の娘さんの誕生日 彼女の育児ブログのタイトルが (今は閉鎖中) たしかThree eight だったことを思い出す 私の84と逆みたいだな と初めて見た時に思いました Michelle84は なんとなく感じている方も 多いかもしれませんが 私の誕生日であ…

女性のための文章の書き方

Outstandingの大森さんが きずな出版から 本を出版されるそうで その案内のウェビナーで 大森さんと対談された 伝説の編集者とよばれている 櫻井秀勲さんが気になりました 過去には 松本清張さん 川端康成さん 三島由紀夫さん の担当をされたそうで 文学史の…

資本論と働き方 その3

おとといのブログからの続きです 木暮太一さんの著書の 「超入門資本論」 「僕たちはいつまでこんな働き方を続けるのか?」 「カイジ「勝つべくして勝つ!」働き方の話 の3冊をまとめて読んだのですが きっかけは彼の主催する講座で 著書をいただいたこと カ…

資本論と働き方 その2

昨日のブログからの続き 「資本主義ってそもそもそうなんですよ」 って木暮太一さんに著書で やさしく諭されたい方で 資本論を自分事におきかえるのであれば こちらの本をオススメいたします 僕たちはいつまでこんな働き方を続けるのか? (星海社新書) 作者: …

資本論と働き方 その1

友人のほんの数人だけしか 知らない私の過去の1つは 大学時代に 「マルクス経済学研究会」 に数ヶ月間所属していたこと(笑) 同じ学部の同級生からは 会う度にいじられますが (社会学部なのに経済系のサークルだったので) 今になって 私って結構先見の明…

ロールモデル

あなたには ロールモデルっていますか? ロールモデルって? ◯◯さんのようになりたいなあ ってやつです 私は長い間 ロールモデル不在に 悩んでいました ロールモデルという言葉に 出会った20代後半から 年上の女性の方で 理想とする生き方をしている方に 会…

人生を変える幸せの腰痛学校 

心をワクワクさせると カラダの痛みは消える!? 腰痛を治したければ 治そうと思わないこと 昨日のブログのタイトル「リテラシー」 この言葉をネタにしようと思ったのは この本で「リテラシー」にふれていたので 人生を変える幸せの腰痛学校 ―心をワクワクさ…

ある看護師さんの悩み その2

あなたには ○○(職業)になりたい!って 感じた瞬間って ありましたか? 今回はある看護師さんの話 昨日からの続きです 大森さんから 思いがけずコーチングをうけ つい涙ぐんでしまった彼女 大森さん 「いえね、あなたの話を伺っていると看護師のお仕事を続…

Outstanding その3

いわれて嬉しい 褒め言葉は Outstanding ( 傑出した、卓越した) 昨日、おとといからの続きもの Outstanding ネタ 先日、大森健巳さんの ザ・アウトスタンディング に行ってきました 今回のスペシャルゲストは 国連、FB、インテル、マイクロソフト などの企…

Outstanding その2

昨日のブログに続く Outstanding ネタ 先日、大森健巳さんの ザ・アウトスタンディング に行ってきました 昨年に一度 知り合いに誘われ参加 ちょうどリストラされた直後で 今後どうしよう? とゆるーく考えていた矢先に 大森さんのステージを見て こんな人い…

Outstanding その1

いわれて嬉しい 褒め言葉は Outstanding ( 傑出した、卓越した) 会社員時代の仕事で その分野では超有名な 海外のドクターの アテンドをしたことがありました 学会は長崎で行われ 国際線は羽田の離発着 ちょうど台風がきており 帰国日の「長崎ー羽田」の便…

袖触れ合うも他生の縁 その3

旅の楽しみの一つは 普段会えない人との出会いです 今回の出会いの詳細は その1 その2に 彼は 日本にいた時は 英語の記者をされていたとかで その時は政治や経済の 部門にいたそう 「欧米だとこう考えるけど 日本ってこうだよね」 が基本で お話を伺ってい…

袖触れ合うも他生の縁 その2

一人旅の時 (特に海外) 飛行機、電車 なんかに隣に 座った方との 出会いは 楽しみの一つです 昨日のブログでも 紹介したのですが フライト時間 9.5時間のうち 約5~6時間くらい 話し込んだ お隣の男性との出会い ご本人が日本語で 会話することに 飢えてい…