読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「インディ2.0」 自分なりのライフスタイルの法則

精神的、経済的に自立したナチュラルな生き方

ロールモデル

出会い 勝間さん ちきりんさん キャリア/働き方

あなたには

ロールモデルっていますか?

 

ロールモデルって?

◯◯さんのようになりたいなあ

ってやつです

 

私は長い間

ロールモデル不在に

悩んでいました

 

ロールモデルという言葉に

出会った20代後半から

年上の女性の方で

理想とする生き方をしている方に

会う機会がほぼ皆無でした

 

だからこそ

勝間さんとか

ちきりんさんとか

リアルには会えなくても

本を出している人たち

彼女たちの言葉で発信している

「文章」で共感できることや

そうか!と気付かされること

を自分なりに

「心の上司」と称して

「考え方」のロールモデルとして

捉えていました

 

東京に来てから

とても元気でアクティブな

年上の女性の方と

出会う機会が増えました

そして、たいてい皆さん若々しく

実年齢を聞いてびっくりなことも!

 

自分の母親よりも

年齢が上の方も

 

共通項としては

仕事があり

経済的に自立しており

おしゃれに気を使い

気の合う仲間に囲まれて

堂々としておられます

そして

考え方が非常に柔軟

 

私もお話していて

年齢差を感じませんし

人生の先輩になんですが

「この方かわいらしいな」と思う

ことも多々あります(笑)

 

老後っていつよ?

と彼女たちをみて思います

 

うれしいことに

彼女たちに

私のプロファイルは

ちょうどいいようで

「40代って一番いいときよ~」

(彼女たちにすると若い世代扱い)

「英語ができる人欲しかった!」

年上女性からのモテ期きています(笑)

 

その人達に共通するのは

旦那さん(離婚した方も多いですが)

こども、お孫さんたちの

の影が薄いこと

「結婚してるの?お子さんいるの?」

とは一応は聞かれますが

「だから?あなたはあなたでしょ?」

という空気感が必ずあることも

心地いいのだと思います

 

同じ年上の方に

「若いっていいわねー」

と言われるニュアンスも

若さへのひがみ根性は全く感じず

「あなたまだまだこれからよ!」

というエールに聞こえます

 

彼女たちの歩んできた

時代と比較すると

随分女性は生きやすく

なってきたのだろうけれど

間違いなく彼女たちは

「日本の男性社会」に

不自由をした経験が

少なからずあり

その中でしなやかにたくましく

生きてこられたからこその自信が

顔にでているのだと思います

 

最近私が話があうなー

話していて楽しいな

と感じる人は

性別年代関わらず

「若い人に投資をしない社会(国)に未来はない」

という考えの未来志向の人

 

いいかえれば

「自分だけよければいいってかっこ悪いよね」

という生き方

 

類は友を呼ぶ

とはよくいったもので

ここ最近の加速度的な人の出会いには

非常に感謝しています

 

今回も最後までお付き合いいただきありがとうございました

Nice meeting you:-) 

 

Michelle84でした