「インディ2.0」 自分なりのライフスタイルの法則

精神的、経済的に自立したナチュラルな生き方

MはMarketingのM

 「名は体を表す」

*物や人の名前はその中身や本質を的確に表すことが多いということわざ

とはよくいったもので

私の名前の

最初のイニシャルは

「M」ですが

これは

自身の性格判断的な結果にも

クリアに出ているのですが

Marketing

と通じるところがあるのだと

とある本で確信しました

 

マーケティングの神様と

呼ばれているダン・ケネディ

提唱している

 

3M

 

Market(市場)

Media (メディア)

Message(メッセージ)

 

こじつけだろうが

なんだろうが

「M」で始まる文字が多い

 

正しいメッセージ

正しいマーケット

正しいメディア

 

これがバシッと

わかっていたら

世の中困らないのですが

 

自分にとって反応してもらいたい相手は「誰」なのか?

そのために

どんなメディアを使い

どんなメッセージを作り、響かせるのか

 

商品やサービスがあると

つい

自分自身のこと

自分の商品のこと

サービスのこと

それらすべてに

言いたいことばかり

考えていて

「誰」が一番自分の提供する

商品やサービスを

必要としているか

熱心に求めているか

受け入れてくれるか

すぐに無理なく

連絡がつくか

楽しんで商売ができる相手か

といったことは

考えていないそう

 

ビジネスという視点だと

できるだけ多く売れそうな

フリーサイズを

準備するところですが

実際は

すべてのひとに

フリーサイズがフィットすることはなく

むしろ

XXSや3Lが

市場性があり

求められている

 

魅力があって

買いたいと思うのは

私だけに

送られるメッセージ

 

とはいえ

人間としての

行動原理は

共通項が多かく

そこはニューロマーケティング

出番だったりするのです

 

今回も最後までお付き合いいただきありがとうございました

Nice meeting you:-) 

 

Michelle84でした