「インディ2.0」 自分なりのライフスタイルの法則

精神的、経済的に自立したナチュラルな生き方

老後の不安を解消する方法

老後が不安という人で

どれだけの人が

対応策を持っているのでしょうか?

 

と、どこかの金融商品

セールスライティングのような

始まりから

今回は始めてみましたが

そもそも人間は

 

「不安」(恐怖)が

 

行動のモチベーションに

1つになります

あとは

「報酬」

「心構え」

となります

 

老後の不安は

大きく分けると

・健康面

・経済面

 

確かに健康面は

体力的には確実に

衰えるのですが

いくつになっても

筋肉はつけられるそうなので

まずは足腰

自分の足で歩けること

また

病気を予防することを

気がついた瞬間から

やっておくと

のちのち大きなことには

ならないと私は考えます

そして、なったらなったで

そういう運命だったと

諦める笑

 

だからこそ

今を大切に生きようと

考えるようになりました

いつ死んでもかまわないように

 

だって人生は「死」にむかって

時は流れるのですから

 

経済的な不安は

お陰様でなくなったのですが

お金の不安を手放したら

見えてくるものがあるとは

本当にその通りで

 

「一生やってもいいと思える仕事」

 

を始められる目処がたち

これって「使命かも!」

と閃いてワクワクしております

 

むしろその「使命」は

達成するまでに

超ロングランでやっていかなければ

ならないものなので

その答えを

自分で見つけ出せたことに満足し

それを今後どう具現化するか

自分の経験値をフル活動して

これまでの経験がすべて

活かされていて

どれだけリソースフルな自分に

なるために必要だったのかを

実感しております

 

そう意味で

自分では回り道をしたと

思っていたとしても

本当に人生にはムダはなく

人生100年と考えたら

まだまだひよっこなのです

 

私はまだ半分も生きていませんし

50代の人生の先輩達からの

暖かいアドバイス

がいつも励みになっています

 

ホリエモンこと堀江貴文さんの言葉ですが

 

「今から50年後を心配しても意味がない。5年先も予想できない未来を考えることは意味がない。過去を悔やんでも仕方がない。今を集中して生きること。目先のことに集中すること」

 

私はこの言葉で

「確かに!そうだ!」

と視界がひらけたのを覚えています

 

もちろん、この一言を

見ても(聞いても)

それでも僕は私は

老後が不安だ

といっている方はいらっしゃることでしょう

 

でも、その不安って

誰が解消してくれるんでしょうね?

 

予測がつかない未来のことを

あれこれ不安に思うよりも

今のあなたの生活を

充実させることにのほうが

よっぽど生産性が高いですよね?

 

極論かもしれませんが

明日亡くなってしまうと

わかっていたら

あなたが本当に望んでいること

やりたいことが

見えてくると思いますよ

 

あなたには「老後の不安」ってありますか?

 

今回も最後までお付き合いいただきありがとうございました

Nice meeting you:-) 

 

Michelle84でした