「インディ2.0」 自分なりのライフスタイルの法則

精神的、経済的に自立したナチュラルな生き方

USP

USP

=Unique Selling Proposition

いわゆる

「独自性の売り」ってやつですね

 

商売を始める時に

このUSPとやらが曲者で

結局自分が提供している

サービスは他のサービスと

どう違うのか

を顧客に

わかりやすく知ってもらうために

まずは必要

 

ある集客セミナーで

お隣の方とペアになって

1分間自己紹介をした後に

30秒でお相手の方の

他己紹介をして下さい

というワークがありました

私が組んだのは

助成金の申請をサポートする事を

メインでされている

社労士さんだったのですが

ご自身が開業されている

地域での実績数はNo1で

実際に助成金補助金

取れなければ

対価を払う必要がないとの

ことでノーリスク

「成功報酬型」って

されたほうがわかりやすいんじゃないんですか?

と思わず言ってしまったのですが

成功報酬型という

言い方はなぜかお役所から

止められているということ

なにか彼にはいいUSP

あるだろうになあ

と思っていたら

他己紹介ということになり

私は上に書いたことを

お名前とともに

サラリと言えたのですが

彼の方が

私の名前はうろ覚え

やっていることも

自分が印象に残っていた

ことしかいえず

30秒をまたずして

10秒で記憶全だし

 

このワークのラーニングは

口コミを狙うには

自分のウリの文言を

他人任せにしないということで

相手にわかりやすく

自分が何をしているのかを

伝えられますか?

または意識して自己紹介を作っていますか?

ということだったのですが

私は1分間で自己紹介なんかは

結構準備しているほうなので

伝わっていなかったことに

軽い衝撃を受けましたが

 

ご本人は

すいませんこういうの

苦手なんですと

恐縮しておられましたが

そもそもこの方

隣に座っただけの

参加者に対して興味がない

士業の方って

そういうところ弱いよねー

と再認識したわけで

自分は紹介されたいけど

相手は紹介しないっていう

姿勢が垣間見えました

 

でも、これって普通

なんですよね

 

勝間塾の「戦略マーケティング」の回で

結局は

コスパ

これまでよりも

いい商品を出す

そうすると

顧客が勝手に広める

サービスに対して

対価が見合っているかどうか

 

売り手は購入者発信で

勝手に広まることを

願っていますが

実は口コミをされる文言が大切

伝言ゲームでは

下手すると2人目で

全く違うことになってますから笑

 

さて、私のUSP

更に磨いていかないと・・・

 

あなたは「USP」っていう言葉ご存知でしたか?

 

今回も最後までお付き合いいただきありがとうございました

Nice meeting you:-) 

 

Michelle84でした