「インディ2.0」 自分なりのライフスタイルの法則

精神的、経済的に自立したナチュラルな生き方

自分の使命にいたるまでの経緯 その13

こんにちは。

迷える「パンダ女子」

自分の「あり方」に気付いてほしいと

願い、導くことを決めた

パンダ先生です

 

こうして人生3回目の

リストラにあった私

 

そこの会社では

仕事面でそこそこの

ポジションがあったものの

 

結局、権限を持つ

ポジションには恵まれず

 

あわよくば海外の方に

異動したいという野望があったのと

 

自分の持て余し感を

MBA経営学大学院)

に行くことでなんとか道を

開こうかと考えていた矢先のこと

 

せっかくMBAを取るなら

海外の学位をと考え

 

そうだ!留学したかったんだ!私

 

ということで

いろいろ調べた結果

最終的に候補に残ったのが

 

ヨーロッパ流の

持続的経営が学べ

 

そして卒業後在留資格がもらえる

コペンハーゲンビジネススクール

CBS)

 

 

カナダLOVEには最適といえる

日本で働きながら学べる

McGillJapan のMBA

 

前職の上司から推薦状をもらい

IELTSを受け

担当者の方と直接話したりして

最終的にMcGillに絞り込みました

 

そんな願書を書いていた矢先の

リストラ宣告orz

 

もともとMcGillの方に

行こうかとこころの中では

ほぼほぼ決まっていたのと

 

当時関西に住んでいたので

40歳を超えての

転職活動は厳しいことが

目に見えています

 

案件も東京と比較すると1/10

 

それだったら

東京に行こう!

と即決でした

 

当時の夫とはMBAの件は

「やったらいいじゃん」という

ことで同意していたため

 

彼の仕事が調整つくまでは

私が先に東京に引っ越すことに

 

職がきまらなかったら

しばらくMcGillで学生しながら

可能性をさぐったらいいし

 

職があればあったで

キャリアを優先させるのもありかと

 

退職金でるし

失業保険あるし

しばらくは大丈夫

 

今思っても、なんだか

東京に呼ばれたような気がして

とりあえずのすみかを

ウィークリーマンションに決めて

 

次の週には東京に引っ越していました

 

今回も最後までお付き合いいただきありがとうございました

Nice meeting you:-) 

 

パンダ先生でした

++++++++++++++++++

パンダ先生があなたの夢を

引き寄せ、叶える

お手伝いをします

 

まずはあなたの

もともと持っている

素質を知ることから

始めませんか?

 

あなたの「パンダタイプ」を知りたい方は

こちら(パンダ先生の部屋)へ

(私との1対1のやりとりになりますのでご安心を)

 

友だち追加

* 無料で、登録解除はいつでもできます。

++++++++++++++++++