「インディ2.0」 自分なりのライフスタイルの法則

精神的、経済的に自立したナチュラルな生き方

幸せとは

「ほとんどの人は

自分で自分を

不幸にしています

あなたもこれに

はまっていませんか?」

 

ダイレクト出版という

会社があるのですが

しょっちゅう

FB広告やメルマガで

揺さぶられております(笑)

 

コピーライティングを

通信講座で受けているのですが

その講座のなかでの

オススメ本の中の一冊

 

自分を不幸にしない13の習慣

自分を不幸にしない13の習慣

自分を不幸にしない13の習慣

 

 

講師のメンターが

小川社長なので

「セルフイメージが大事」

と最初のほうにすでに

刷り込まれています

 

セルフイメージ

=自分自身に対する意見、

自分自身に対する思い込み

 

「セルフイメージ」とは

あなたの将来そのもの

 

あなたの未来は

あなたが抱いている

セルフイメージのとおりになる

そうなるように

あなた自身が

無意識のうちに

行動を習慣化していく

 

この「習慣の力」

については

 

勝間さんもいっているし

他の成功者も似たようなことを

いっているので

そうよね。と

うなづきつつ

読み進めると

 

最後の方の章で

 

「幸せ」とは

いったい何なのか?

 

これって

わかっているようで

言語化できてないかも・・

 

小川さんの言葉を

拝借すると

*************

幸せとは、どんな出来事に対しても、明るく反応できる習慣のこと

どんな些細な出来事からも「楽しみ」、「満足」、「感謝」などを見つけることができる習慣のこと

習慣ですから、身につけることもできますし、なくすこともできます

*************

 

「幸せはいつも

自分のこころが決める」

by 相田みつを

 

本質は同じですね

 

不幸も「習慣」です

出来事へのとらえ方、

反応の習慣

 

「明るく反応できる」

私的にとてもキャッチー(笑)

 

本で紹介されている

幸せの習慣は

 

①笑顔

②他人と比べない

③自分と友達になる

④他人に好かれようとしない

⑤過去を作り直す

⑥ポジティブリアクション

⑦心配しない

⑧批判に無神経になる

  

目の前にある出来事への

反応の習慣ですね

 

格差とかいいますが

ふと思ったのは

こういった習慣が

「ある人」と「ない人」

の「差」もあるのでは

なかろうかと

おもったわけで

 

どっちのコミュニティに

自分が属したいかを

一人一人が

意識して

行動できたら

きっと

理想の社会に

なるんだろうな

 

今回も最後までお付き合いいただきありがとうございました

Nice meeting you:-) 

 

Michelle84でした