「インディ2.0」 自分なりのライフスタイルの法則

精神的、経済的に自立したナチュラルな生き方

自分の身体との対話

ヨガに行く楽しみは

自分の身体との対話です

 

ヨガを初めてから

もうすぐ4年になります

 

きっかけは

以前住んでいた家の近くに

スタジオができ

徒歩3分で行けたことと

体験レッスンが

思いの外よくて

これなら通ってもいいかも

と思ったのが始まり

 

それまではジムに通ったりするとか

あまり運動する習慣がなかった私

今回は家から近いし

夜のクラスもあるし

フリーパス券にしたので

せっかくなんだから

いかないともったいない

という貧乏根性で

引っ越してからも

週に2,3回は通っており

本人的にはそれほど「好き」と

いえるだけの自覚はないのですが

世間的には「ヨギーニ」扱い

 

大体参加するレッスンが

決まっているので

どのポーズが苦手で

どのポーズがアジャストが入って

(インストラクターさんが直しに来る)

どのポーズは無理しない

とかはすでにわかっています

 

なので

 

今日はいつもより硬いな

これ以上やったらつりそうだからやめとこう

お。今日はバランスポーズキープ出来た!

 

とか

 

どこまでが今の自分が無理で

どこが心地いいかを

「そうよね。今日はやめとこうね」

「この時間だからこの程度で十分」

という感覚でやれるようになっています

そして終わった後には

よかった今日も1時間出来た!

とヨガをこなせた自分の身体にホッとするのです

 

始めた当初は

会社であったイライラを持ち込み

「あいつー(怒)」

なんて思いながらやっていたこともあるのですが(笑)

最近はそういった感情も

引きずることなく

持っていたとしても

そのうちに忘れています(笑)

 

瞑想があるレッスンもあり

最初はなんだかなあ

と思っていましたが

最近はすっかり

「無」になれることができ

思っていたよりも瞑想の時間が短く感じたりします

 

今は室内のスタジオでやっているのですが

いつか自然を感じることのできる空間で

できるようになりたいと思うのでした

 

今回も最後までお付き合いいただきありがとうございました

Nice meeting you:-) 

 

Michelle84でした