読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「インディ2.0」 自分なりのライフスタイルの法則

精神的、経済的に自立したナチュラルな生き方

”すいません”

習慣や癖は

意識しないと

絶対なおらない

 

いまさらですが

元サービス業の

悪い癖に

苦戦しております

 

プレゼンをするときの

私のあるある

・早口になってしまうこと

・詰まった時につい「すいません」と

言ってしまうこと

 

先日の実地訓練のときも

プレゼンターだったのですが

ブランディングをする予定の

当の書道家の先生からのコメント

 

「すいません」が多すぎたよね

 

逆をいえば

それさえなければ・・

というニュアンスもありましたが

 

プレゼンをする際に

準備する時間が

十分であったかどうかなんて

相手には関係がなく

私の英語のプレゼンの師匠である

Mさんからのご指摘は

 

「いわなきゃわからない」

 

実はプレゼンのコンペで

最後の決めゼリフが

言えなかったことを

反省していたのですが

全体でいうと

その一文は

あってもなくても

とくに出来には影響しないとの

フィードバック

そして、聞いていた方も

同意見

 

営業をする際にも

自分が自信をもっていることは

謝る必要はまったくないし

むしろ相手に有利な情報を

与えていて

対等な立ち位置なんだと

認識すること

 

英語に関しては

強気なのに

売ることに対して

腰がひけているのは

自分の中での

メンタルブロックのあらわれ

 

今後は

プレゼンのときは

あえて間をとりましたよ風に(笑)

1対1の時は

「すいません」のかわりに

「ありがとうございます」

 

”エレガント”な営業を目指して!!

 

を使うことにします

 

今回も最後までお付き合いいただきありがとうございました

Nice meeting you:-) 

 

Michelle84でした