「インディ2.0」 自分なりのライフスタイルの法則

精神的、経済的に自立したナチュラルな生き方

写真うつり

3月にご縁があり

プロフィール写真を

プロのカメラマンの方に

撮っていただいたのですが

 

その時に撮った写真で

「前向きな感じ」を

表している

上をむいて横からの

アングルの写真を

FBとLINEの

アイコンに使っています

 

その写真は

ありがたいことに

まずまず評判がよいのですが

男女関わらず

数人に言われたことが

 

「あなた実物のほうがいいね」

 

これって

嬉しい褒め言葉

だって

プロフィール写真のほうが

いいパターンが多い中で

実際のほうがいいって

そっちのほうが

私的には好ましいです

 

写真うつりといえば

思い出す出来事が 

2年前に

高校の同窓会で

全体写真を撮ったのですが

その出来上がり写真をみた

母が一言

 

「写真はウソをつかない」

 

実際にその場にいた時は

高校時代の感覚で

同級生同士

話が弾むのですが

 

写真でみると

PTAの集会(笑)

 

そりゃそうだ

リアルは

保護者会か

中年会ですから

なんなら初老会とか??

そばにいないだけで

みんな普通に

家庭ではパパとかママ

なんですから

 

うちの祖父母なんて

40歳で初孫が

いましたらからね・・・

 

写真うつりの

ポイントは

あとは自然に「笑顔」を

つくれるかどうかとか

 

笑顔を作れる人も

作れない人も

楽しい時は

誰でもいい顔をしていて

そんな時に私は

「隠し撮り」をするのが

密かな特技なのですが

同じ趣味の人は

なかなかいないので

自分の素の姿を

撮ってもらえることは

機会が少なくて

 

そのリアルのほうがいいね

っていってくれた人が

それこそ隠し撮り風に

撮ってくれた写真は

自分の写真としては

みたことがない

写り方だったりもします

 

同じものでも

人によって見え方が違うんだ

 

そしてそれは

私の周囲の人がみている

写真用の顔じゃなくて

リアルな私の姿

 

だからこそ

写真うつりの

違和感があるのかも

 

周りの人見てるなー(笑)

 

写真ひとつとっても

感情がのるかどうかで

同じ写真でも

いろんな表情があるのです

 

自分でも

写真写りによって

全然違うことが

あるなーとは感じていました

 

私みたいに

写真うつりと本人が違う人の

割合ってどれくらい

いるんでしょうね?

 

あなたには自分らしいな。と思える自分が写った写真ってありますか?

 

今回も最後までお付き合いいただきありがとうございました

Nice meeting you:-) 

 

Michelle84でした