「インディ2.0」 自分なりのライフスタイルの法則

精神的、経済的に自立したナチュラルな生き方

夢をかなえるゾウ2 その1

類書研究で

夢をかなえるゾウ

再読したのですが

図書館の検索で

引っかかったので

夢をかなえるゾウ2も

借りてみました

 (実は3もあるようです)

夢をかなえるゾウ2 文庫版

夢をかなえるゾウ2 文庫版

 

 

この表紙がちょっとツボなのですが

(チラッってやつね)

今回はお笑い芸人の方が

主人公

これって

なんだか水野さん映像化ねらってます?

と魂胆がすけて見えるような・・・

(私の意地悪な目線からだけかもですが)

 

結構オヤジギャグの要素が多くて

寒いひとは寒いかも

 

最後にあった

主人公西野勤太郎のメモ帳に

サマリーがありました

 

ガネーシャの教え】

・図書館に行く

・人の意見をきいて、直す

・締め切りをつくる

・つらい状況を笑い話にして人に話す

・優先順位の1位をきめる

・やりたいことをやる

 

【金無幸子(貧乏神)の教え】

・楽しみを後に取っておく訓練をする

・プレゼントをする

・他の人が気づいていない長所をホメる

・店員を喜ばせる

・自分が困っている時に困っている人を助ける

・ほしいものを口にだす

・日常生活の中に楽しみを見つける

 

【釈迦の教え】

・つらいとき、自分と同じ境遇にいる人を想像する

 

これらがストーリー仕立てで

教えとして現れるのですが

 

*(注)ネタバレです

最後に幸子さんと一緒になるっていうのが

なんだかなー

な展開でした

 

やっぱり2冊目はイマイチってやつですかね

(と偉そうな私)

芸人さんが主人公だから

感情移入しやすくないのも

あるかもしれません

 

この本は内容よりも別に

気になったことがあったので

それは明日に続きます・・・

 

今回も最後までお付き合いいただきありがとうございました

Nice meeting you:-) 

 

Michelle84でした