「インディ2.0」 自分なりのライフスタイルの法則

精神的、経済的に自立したナチュラルな生き方

商人タイプ?職人タイプ?

昨日の予祝に続き

こちらの本のレビュー

実践! 世界一ふざけた夢の叶え方

実践! 世界一ふざけた夢の叶え方

 

 ふざけていると言っている割には

「実践」といっているだけに

ワーク形式の問いかけがあります

 

「自分の種を知る」という章があるのですが

世の中には

「商人タイプ」と「職人タイプ」

の2種類の人がいるそう

 

矢野惣一さんのブログ

https://ameblo.jp/mentalconsultant/entry-12093873682.html

 

自分は商人タイプか職人タイプか

っていうと

マーケティング思考なので

商人タイプですが

とはいえ、人気があるからと言って

劣化版を売るとかには

ちょっと抵抗があるタイプ

そこでこちらの本では

両方をあわせもつ

「プロデューサータイプ」というものが

紹介されており

 

そうそう!

商人と職人を結び

より多くの人に広げていく

 

それぞれのワクワクするポイントが違うので

自分はどのスタイルがときめくのか

自分の「種」の情報を知り

自分にあうタイプにそって

努力するのが

一番自分らしく幸せになれる

 

またどのように人生と向き合っていくかも

大きく分けて2つ

 

「目標型」(登山派)と

「展開型」(サーフィン型)

 

目標(頂上)を決めて

具体的に定めてそこに

向かっていく登山スタイルが

ワクワクするのか

 

ラストシーン(ライフスタイル)という

大きな行き先を決めてそこへ行くための

細かい道筋は

臨機応変

その時々の状況に合わせていく

きた波に乗っていく

展開型なのか

 

そして何を目的にするかも

「お金」「ライフスタイル」「テーマ」の3つ

最初はこのうちの1番惹かれるものから

そして最終的には

この3つが全部大切

最終的にはバランス

 

自分の本音に素直に寄り添い

 

自分を許し喜び愉しむこと

 

まずは「自分」が満たされること

 

あなたは「自分のこと」後回しになっていませんか?

 

今回も最後までお付き合いいただきありがとうございました

Nice meeting you:-) 

 

Michelle84でした