読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「インディ2.0」 自分なりのライフスタイルの法則

精神的、経済的に自立したナチュラルな生き方

米国大使館の思惑

 昨日、今日と SNSでつながっている

友人たちからの

Merry Christmas!!

オンパレード

 

その中で

恋ダンス」の動画

アメリカ大使館バージョン

を送ってくれた友人がいました

 


恋ダンス【アメリカ大使館・領事館バージョン】

 

*ちなみに友人はアメリカ大使館とは無関係です

 

「逃げ恋」は好きなドラマでした

・ガッキーの愛らしさ

(おっさんかっ!!)

星野源のキャラ

(結構、ツボです)

・年齢的にはゆりちゃん目線

(最終的に17歳下の彼氏は

かなり非現実的ですが

きっと私のような視聴者への

「夢」を提供したのでしょう)

で楽しめ

こ多分に漏れず

ここ最近は星野源の曲が

頭を回っています(笑)

 

さて、大使館職員による

恋ダンスの動画

こんなことやっちゃうケネディ大使

ユーモアわかってるわ(笑)

 

ふと、

You Tube のオススメ動画一覧に

関根麻里ちゃんの対談動画が

目に入る

 


【ケネディ大使 x 関根麻里 】アメリカ留学対談

 

関根麻里ちゃんがボストンに

留学していたことは知っていたのですが

こういうプロジェクトの存在と

それをお手伝いしているのは

初めて知りました。

 

私はカナダに留学したことがあり

基本カナダおしで

留学フェアのお手伝いを

する時以外は

こういったPRものを

あまり意識することは

なかったのですが

 

「留学」という

キーワードを持っている私

 

麻里ちゃんなら

英語でインタビューするに違いない!

と思い10分程度の動画を

見ちゃったわけです

 

大使の発言に

毎回、よくうなずく

麻里ちゃんに

英語が堪能でも

やっぱり日本人だなー

と思ったりして

 

そして、見ている時に

アメリカはさすが!

とふと気づいたのです

 

時期大統領がトランプに決まり

大丈夫か?アメリカ?

となんとなく

ざわざわしている

日本人に対して

この年末の雰囲気を使い

恋ダンスを披露

 

ケネディ大使の本来の活動

「新日なアメリカ」を

アピールする戦略ではないのでしょうか?

 

恋ダンスの再生回数

約430万回

麻里ちゃんとの対談の

再生回数

約3.3万回

(本日のAM時点)

 

その割合は約1%

 

そもそも、恋ダンス

見なければ麻里ちゃんの

動画なんて気が付きもしないわけで

留学啓発の動画の再生回数は

小さな地方都市の人口分

全員が見ていると例えたら

すごいことではないでしょうか?

 

私個人としては

決してアンチアメリカではなく

自分の進路の選択を考えている

10代、20代のこれからの

若者がこの動画を機に

「そうか、留学って手もあるか!」と

新しいチャレンジをしようと

思うきっかけになってくれたら

嬉しいな。と

思っています。

 

おもしろいことは

やっちゃおうぜ!的な

アメリカンな発想

大好きです!!

 

大使自身も自分の役割

「新日なアメリカ」

を認識されていて

忠実に職務をこなされて

いるのだと感じた

2016年クリスマスでした

 

Merry Christmas!

 

今回も最後までお付き合いいただきありがとうございました

Nice meeting you:-) 

 

Michelle84でした