「インディ2.0」 自分なりのライフスタイルの法則

精神的、経済的に自立したナチュラルな生き方

働きにくい職場

会社員時代は

女性が働きやすい会社の

代表格である

消費財メーカーや

ワークライフバランス

定評があるスウェーデン企業

に勤めたことがあるので

柔軟な働き方に関しては

1社にしか勤めていない方と

比較すると

体感しているほうだと思いますが

この記事をみて

まさにそうそう!と

 

diamond.jp

 

外資系って殺伐として

働きにくい?

という印象が在る方も

いらっしゃるかもしれませんが

むしろ働く環境としては

働きやすいことは実感としてあります

 

いわゆる

「風通しがいい」ってやつですね

 

この記事の筆者がいうように

「筆者の務めるシンガポールの会社では、海外とのやりとりが毎日頻繁にある。メインとなるコミュニケーション手段は、スカイプなどを利用した電話ミーティングだ。時差や出張、家庭の事情で、オフィス外で電話ミーティングに出席することも珍しくなく、電話の後ろで子どもの声や空港のアナウンスが聞こえることも多々ある。しかし、そんなことをマイナスに思ったり、苦情があがったりすることは一切ない。」

 

そうなんです

実はみんな感じている

息がつまるような環境なのに

その空気を壊さないように

一人ひとりが気を使い

そしてその空気を壊したことに

対して非難するような雰囲気

 

仕事って

結果だして

アウトプットしてなんぼですよね?

空気守って

なにかイイことあります?

ストレスためて生産性は下がるだけですよね?

 

先日

外国人スタッフが

メインの

転職エージェントから

案件の提案があったので

久しぶりに

英会話の練習ついでに

伺ったのですが

そちらも会社の雰囲気がいいのは

担当者をみていると

一目瞭然です

もともと前の会社の上司から

紹介されたリクルーターですが

面倒見がよくて

フォローもしっかり

下手な日本人よりも

丁寧で信頼がおける方です

 

外資系はチームワークがない

と思われがちですが

いやいや

日本のほうが

担当者のスキルや

職務範囲が

あいまいだったり

見えない場合も多いので

ヘルプをどうしていいか

わからないことも

多かったりするのでは?

 

久しぶりに会社員と接したこともあり

ちょっと思うところがあったので

働き方について書いてみました

あとはこの記事の作者は

20代の頃からの知り合いなので

彼の応援もかねてシェア笑

 

あなたにとって「働きにくい職場」ってどんなところですか?

 

今回も最後までお付き合いいただきありがとうございました

Nice meeting you:-) 

 

Michelle84でした