読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「インディ2.0」 自分なりのライフスタイルの法則

精神的、経済的に自立したナチュラルな生き方

インディでいこう!!

インディ キャリア/働き方 勝間さん

 

f:id:Michelle84:20161220150106j:plain

はじめまして

Michelle84です

(勝手ながら「ミッシェルエイトフォーと呼んでいただけると幸いです)

このブログに興味を持って頂きありがとうございます

 

そもそも「インディ」って何?ですが(笑)

 

勝間和代さんの著書である

インディでいこう!」

インディでいこう!

インディでいこう!

 

勝間和代のインディペンデントな生き方実践ガイド」 

 

の2冊のメインテーマです

 

本から文章を拝借させていただくと

*****************

いい感じに自分の生活と仕事のバランスをとりながら、

しかもどこでも自由に生きていけて、

稼げる女、そんな女が「インディ」です。

*****************

 

インディの語源は「インディペンデント」

(英語:他に頼らない)を

ピーターパンにでてくる夢見がちな

「ウェンディ」と対比させるワードとして

勝間さんが名づけられました

 

下記、同じく本からの文章拝借

*****************

独立することを避けて、

こどものままでいたい。

そのような気持ちを

「ウェンディ」という言葉で表しています。

*****************

 

個人的な話になりますが

「どこでも生きていけるようになりたい」が

私の学生の頃からの人生のコンセプトだったため

この「インディ」という単語は

まさに「刺さった」のです

 

この本に出会ったのが

おそらく7年くらい前だと思うのですが

共感するポイントが満載で

当時理想の上司的な人もいなかったので

勝手に勝間さんを心の上司と仰ぎ

彼女の提唱する「インディ」を目指そうと

ひっそり、誰に宣言するわけでもなく

目標設定をしました

 

「インディ」の条件とは

 

その1 年収600万円以上稼ぎ

その2 いいパートナーがいて

その3 年をとるほど、素敵になっていく

 

当時の私の状況は

 

その1 派遣社員で年収は300-350万円くらい

その2 旦那というパートーナーはいるんだけど・・・

その3 そうなれればいいなー。(30代で実感なし)

 

今、私は42歳です

 

7年前の、「ひっそり」とした意識でもって

模索してきて、現在があるわけですが

 

その1 会社員としては年収はクリアしました。ただ、昨年に会社からリストラされ、現在の固定収入は失業保険です

その2 旦那はいます。が、お互いに向いている方向が違うので別行動です

その3 見た目年齢は30代前半といわれますが、不調がないわけではありません。心身ともに「ヘルシー」であることには気を使っています

 

これまでも色々模索してきたほうだと思うのですが

リストラされたことで

おまえはもう会社員をやめなさい

って神様にいわれてるんだな

と解釈しました

私これで4回目なんですよ。リストラ

もうネタですけどね(笑)

 

ここ1ヶ月でこれからの人生について

深堀りせざるを得ない状況で

自分自身が目指すライフスタイルは

今の私の原点だった

「インディ」という

ワードに集約されていた事を

再認識したのです

 

この歳で気がついたことですが

1つのステージをクリアしたら

「ワード」としては一緒なんだけど

違う意味ができてきてその難易度が上がるのだと

 

そこで自分なりの「インディ2.0」をつくったのですが

 

その1 会社員時代の年収10倍

その2 その1を理解してくれるパートナーや仲間とお互いにWin-Winであること

その3 会うたびに若返る。と言われること

 

7年前にできなかった宣言をここでしました

 

「成功回避不可能システム」™ by村上むねつぐ

 

*成功者がほぼ全員同じことをおっしゃいますが

村上さんの言い方が

私にとって絶妙だったので拝借しました

 

この「成功回避不可能システム」に基づき

 

今日から毎日アウトプットし続けようと思います

 

そして、自分だけが成功するのではなく

周りの人達も一緒にその人なりのステージを

上げるお手伝いをしていきたいと考えています

 

「インディ」の概念は女性だけのものではありません

男性も「インディ」であって欲しいと願っています

(男性には男性なりの条件はあるかとは思いますが)

「インディ」な男性は無条件でモテます。間違いなく

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました

Nice meeting you:-) 

 

Michelle84でした