「インディ2.0」 自分なりのライフスタイルの法則

精神的、経済的に自立したナチュラルな生き方

病気にならない生き方 その4

健康な人の胃腸は美しく

不健康な人の胃腸は美しくない

 

その1から続く

この本のレビュー

書き留めておきたいことが多すぎて(笑)

(文庫)病気にならない生き方 (サンマーク文庫)
(文庫)病気にならない生き方 (サンマーク文庫)
 

 

答え合わせの続き

・太りすぎないよう、ごはんやパンなど炭水化物はなるべく控えるようにしている

 →米を食べると太るというのは間違い

 

先生は食事全体の

40-50%を

穀物でとるようにされているそうです

 

ただ穀物とはいっても

下記の5種類を

選んで混ぜたものを

主食としているそうです

玄米

押麦

あわ

きび

アマランス

ひえ

そば米

ハトムギ

キヌア

 

そして

無農薬栽培されたもの

精製されていない穀物

 

白米の栄養素は

玄米の1/4ほど

 

でも白ごはん

おいしいですよね(笑)

 

とはいえ

昔は白ごはんは

贅沢だったんでしょうね

昔の人のほうが

絶対健康的だったと

思われます

 

あとはよく噛むこと

ひとくちあたり

30-50回噛むように

心がけるだけ

なぜなら

よくかむと

それだけ食事に

時間がかかるので

食べているあいだに

血糖値があがり

食欲が抑制され

食べ過ぎを防ぐことができます

無理に食事量を

コントロールをしなくても

自分にとって

必要な量で

満腹感を感じられるように

なるということ

 

またよく噛むことで

寄生虫を殺すことが

あげられます

そのまま飲み込むと

内臓に寄生されてしまう

危険があるそう

 

あとは夜寝る前に

食事をしないこと

 

寝る前に食べると

インシュリンが多量に

分泌されるため

食べたものが

すべて脂肪として

蓄えられます

一方痩せすぎの人は

インシュリン

充分に分泌されず

食べたものが

未消化・未吸収のまま

体外に排泄しまっている

結果になっているそう

 

よく噛むとことで

食欲が自然と抑制され

食べる量が減り

少食になります

食べたものが

消化・吸収されるので

消化しきれない余分なものが

腸内で腐り毒素を

発生させる事もなくなり

そのため解毒につかわれる

エンザイムも節約できます

 

最大のメリットは実は

エンザイムの消耗を防ぐこと

 

大切なのは

「良い食物」を「バランス良く」「よく噛んで」

 

これでミラクル・エンザイムは

劇的に節約され

健康な体で人生を

より長くたのしむことが

できるのです

 

良い食べ物とってますか?

 

今回も最後までお付き合いいただきありがとうございました

Nice meeting you:-) 

 

Michelle84でした