「インディ2.0」 選択肢がある人生を

勝間和代さんのサポートメールに反応して、自分なりの考えを徒然するブログ

本末転倒

本末転倒とは?

 

大辞林 第3版の解説によりますと

本末転倒(ほんまつてんとう)

根本的なことと

枝葉のこととを取り違えること

 

だそう

 

「副業アカデミー」
(通称副アカ)という

副業を教えてくれる

「稼ぐ」に特化した

セミナー、講義を

主催している会社があるのですが

fukugyou-academy.com

 

そちらの代表取締役

小林昌裕さんの

メルマガをとっています

 

↓↓小林さんの最近の書籍はこちら↓↓

publications.asahi.com

 

御本人ともセミナーで

お会いしたことがあるのですが

 

会社員時代を経て

収入の柱をたてるべく

試行錯誤、奔走し

不動産をメインにした

経済的自由を手にしたものの

この喜びを

多くの方に

伝えたい

ということで

「副業アカデミー」(副アカ)として

起業されました

 

今は

不動産

株式投資

FX

仮想通貨

マネープラン&ライフプラン

物販

 

の講座を開かれており

(これらの講座の先生方も

小林さんが直々にお願いしての

間柄なのだそう)

 

各講座ごとに

生徒さんも

集まっている様子で

 

やっぱり世間のニーズは

あるのだなあと

起業家として

ありそうでなかったものを

形にした小林さんの

イデアに親近感を

勝手に抱いていたのですが

 

今朝のメールのタイトルが

「緊急企画です!必ず開封してください!!」

 

小林さんは

次の手、次の手を

考えられる方だから

今回はなんだろう??

 

と思い

何気なく

開封したのですが

 

*以下メール文抜粋

アンケートの結果、特に目立った傾向がありました。

それは、

「転職したい」

とお考えの方が非常に多かったということです。

確かに、副業に関心をお持ちの方の多くは、
今の本業の仕事内容や待遇に何らかの不安・不満・不足が
あるのだろうなと思いました。

現状の不安・不満・不足の解決の手段として
副業をご検討されるのと同じくらい
転職にもご興味があるということが
今回のアンケートでよく分かりました。

 

・・・・

 

ん???

 

副アカに通っている人たちって

今の仕事をやめて

副業から本業にしたいと

考えていないの??

 

結局「会社員」としての

自分のマンパワー

むしろメインであると?

 

物事はゴールがないと

達成するものも

達成しないと

私は考えるのですが

 

アンケートに答えられた

副アカの生徒さんたちの

ゴールはどうやら

経済的自由ではないらしい

 

「いつか、副業を本業に

 経済的・精神的な自由を

「そして人生に選択肢を!!」

それを最短でしようと考えたら

会社員としての

「信用」という意味で

転職するという選択肢は

最良の選択肢ではない可能性もあると

私は考えるのですが

 

副業の先生に

転職相談って

そもそもどうよ??

・・・。

 

もちろん

生徒さんの中には

副業で本格的に収入を

得れるようになったので

 

もっとやりたい仕事をしたくなった

とか

家族との時間を増やしたい

とか

いろいろ前向きな理由も

あるかとは思いますが

 

メールを読んだ私は

そうとれなかったんですよ

 

結局、人に雇われているほうが

心地よくて

それを深層心理で

選択しているのでは?

と思ったので

 

小林さんもきっと

経営的な判断とはいえ

転職関連を入れ込むのは

「副業」と謳っているだけに

本心は不本意だと

思うのは私だけではないはず

 

 

アカデミーに入って

お金払ってるんだから

 

教えてくれて当然

環境を整えてくれて当然

 

自分の将来を保証してくれて当然

 

という空気を感じたので

 

いやいや

結果がでていないとしたら

やり方が悪いはずで

だから先人に学ぼうと

入ったんでしょ??

 

そうでないならば

いい大人なんだから

 

「自分探し」

=自分に最適な職場があるはず!!探し

*会社員という視点です。

自分で独立して最適な職場を

目指している方は指しません

 

はもうやめましょうよ

 

今の自分は

過去の自分の選択の結果

 

それを変えたくて

行動したはずなのに

 

そんなマインドだと

いくら時間を費やしても

働く場所を変えても

経済的・精神的自由には

絶対なれませんよ