「インディ2.0」 自分なりのライフスタイルの法則

精神的、経済的に自立したナチュラルな生き方

「引き寄せ」の教科書 その1

前回のブログに続く

類書研究編

 

今回は

「引き寄せ」の教科書

 

そしてこれまた似たようなことが書いてあります

 

「現実は自分の波動を正確に表す」

 

という言葉どおり

 

波動に関しては

前回のブログのレビューでも

書いておりますが

良い波動をなるべく保つために

どれだけいい気分で

いられる思考を選択するか

その思考の選択をかえるだけ

なのです

 

最近Michelle84さん

スピリチャルはいってますね

と言われてしまいそうですが

「神様」っているんだ体験をしてからは

もう目の前に起こることが必然で

今の私に必要な学びであり

ありがたい体験ととらえています

 

これまで自分が生きてきた中で

何かをしようと思うのも

目標に到達しようと思うのも

何を意図するかも

すべて自分自身

 

自分がまずどうしたいのか

それを明確にすることが大事

 

これってスピリチャルだったんだ!

と違う視点で物事をみた感じでした

 

ちょうど自分の輝いていた時の

シェアがあったのですが

学生時代に

地元をでたくて

ガリ勉一直線で

第一志望校に合格したことや

学内選考を通過して

はれて留学できたこと

今思うとなんであんなに

集中してがんばれたんだろうって

いまとなっては不思議です

 

そしてこの

「自分がまずどうしたいのか」

がわからないことには

前に進めない感があり

私はまさにそこに半年間

迷走していました

 

でもこれも実は

「苦労は買ってでもしろ」

という価値観が自分にあるがために

余計な苦労を引き寄せているそう

 

人間は誰しも自分の思考によって

自分の現実を創っていく力を

持っていること

その力を発揮するには

いい気分でいることが

一番だということ

 

それから作者は

自分が他人にできる

その人のためになることとは

 

「他人がポジティブな思考を選択し、いい気分になることを助けてあげること」

 

 

私は東京散歩

趣味にしているのですが

その散歩仲間である

友人Aさんと

ゆるーいプランで

気のおもむくままに

歩き、しゃべり、食べ

1日終わった後に一言

 

「あー。楽しかった。今日もMichelle84神社に癒やされた」

 

また違う友人からも

 

「間違いのない友人」

(なにをやっても楽しい)

 

と言われているのですが

 

改めて私はすでに自分以外の誰かに

幸せな時間を提供できていることに気付かされ

自己肯定感が高まるのを感じるのです

 

うん。すべては上手くいっています

 

あなたには自分自身の「波動」を他人に影響を与えていると感じたことはありますか?

 

今回も最後までお付き合いいただきありがとうございました

Nice meeting you:-) 

 

Michelle84でした